4月、観光シーズンを迎えて

0

     今年は例年より暖かさが早く訪れ、桜も開花が早くなりました。

     

     

     現在、ソメイヨシノはすでに散り始め、石鳥居脇仙台枝垂れ桜がかろうじて見頃、受付脇他ヤマザクラや八重桜は後から来るのが常です。

     

     

     ゴールデンウィーク、5月1日の初巳大祭本祭には八重桜が咲くころでしょうか?

     

     

     

     

     

     

     

     5月1日から始まる初巳大祭は一週間斎行されますが、その中の日曜日、5月6日には神輿渡御が行われます。

     

     

     その準備として御神輿を洗い、清掃する作業から行いました。

     

     

     初巳大祭は神気溢れる重要な大祭です。

     

     

     

     

     

     

     漆塗りの部分に潤滑油を撫でこむことで本来の輝きが増して行きます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     平成23年の山津波で被害に遭った表参道も、震災7年、ここに来てようやく復旧の体をなしてきました。

     

     

     

     まだ不十分ですが、ご参拝者の方々が歩いて登る分には、十分な道となっております。

     

     

     

     

     

     

     

     復旧は常に一歩一歩、歩んで行きます。

     

     

     道路は、それが崩れたときは、大変な思いをしますが、直ってしまうとあたかもそれが当然で当たり前かのように通行し、捉えられます。

     

     

     趣ある、綺麗な表参道を、早く完成させたいものです。

     

     

     

     

     

     

     

     金華山は春の観光シーズンに入り、今週の土日(21日、22日)は天候も良く、そして来る4月30日前夜祭から始まる5月1日初巳大祭に向けて、準備が整えられて行きます。

     

     

     

     「神遊び」、というわけでもありませんが、この良い季節に、是非「霊島」金華山にお参り頂き、霊山の霊気を頂いて、日頃の日常生活にお役立ち頂きましたら幸いでございます。

     

     

     

     

     春たけなわ、そして金華山は最重要儀の祭典にやがて入って行きます。・・・

     

     

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:432 最後に更新した日:2018/06/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM