卯月、観光シーズン突入

0

    気象上、記録づくめの3月は例年を越える暖かさと、実は降水量も例年より多かったようです。

     

     

    去る1月吉日、東京都、蟠篋臓Ε肇泪藩佑傍祷殿内の真榊一対をご奉納頂きました。

     

     

    3月になり、ようやく現物が出来上がって到着し、祈祷殿内にはすでに飾られております。

     

     

     

    様々な多方面の篤志者のご奉納によって、神社調度備品は整えられていきます。・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     金華山の鹿も、この暖かさで芝生が芽吹き始め、飢えに苦しむことからはようやく完全に解放され、時間帯によって場所を移動し、一生懸命毎日芝生の新芽を食べております。

     

     

     

     

     

     

     

     

     金華山の桜は、例年仙台より2週間は遅れて咲くのが通常です。

     

     

     

     今年、全国的に桜の開花は早く、東京ではすでに満開を終え、仙台では開花から今週末から来週にかけて見頃のようです。

     

     

     

     金華山の桜はいまだまだつぼみから2分、3分咲き、土日で言えばおそらく14、15日か、21、22日辺りが見頃になるかと思われます。

     

     

     

     今年、初巳大祭も例年より早いのですが、桜も何故かそれに合わせたかのように極めて早くなっております。・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     表参道の修復を、ボランティアさんの熱意を起動力・原動力として、神社職員で進めております。

     

     

     

     この場所は震災の年の9月の山津波によってすっかり流されて以来、修復のためにまず重機やダンプが通れるために、橋を直すことから始まって、震災7年、ようやく念願かなってこの進捗状況に手を付けられている現状です。

     

     

     

     ここまで来るためにも、実に紆余曲折、様々な苦労がありました。・・

     

     

     

     歴史深い金華山の、表参道を元のように修復しようという試みは、一筋縄では行かず、自然災害にも強く、参拝者が自然を楽しんで通れる趣ある道としなくてはなりません。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     未だ埋め立ては途中ですので、ご来山・ご参拝の際にはご注意願います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     いったいいつから、金華山信仰は始まっているのか、たまに思うことですが、それは人類がこの周辺の地域に住み始め、この秀麗な山をご神体として崇めたことから始まっているという気がいたします。

     

     

     

     (それは不可侵な思いです・・)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     この島の、自然と信仰は、仮に世界遺産までは残念ながらいかないとしても、日本の遺産には必ず数えられるべきものでありまして、豊かな土壌を、四季を通じて巡り合える豊かな自然の姿を、是非日本全国各地の方々に、ご堪能頂きましたら、幸いこの上ないことと存じます。

     

     

     

     

     黄金山神社、年間最も最重要儀の5月初巳大祭は、今年、暦上最も早く、5月1日に本祭が行われますので、何卒ご注意願います。

     

     

     

     

     卯月、春の暖かさとともに、シーズンがやってまいりました。

     

     

     

     

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:431 最後に更新した日:2018/05/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM