雪、寒波、低温

0

    1月23日の大寒を過ぎた辺りから上空に強い寒波が押し寄せ、積雪がありました。

     

     

    しかし恐れていたほどのものではなく、このくらいは例年並みです。

     

     

    今回はせいぜい15センチ程度でしょうか、10年に一度か二度はこの2倍3倍行きます。

     

     

    それでも今回の日本海側の積雪はさすがに世界一の量なので、全く比になりません。

     

     

    備えも十分にされておられることでしょうが、それでも今回は特別でしょうか?

     

     

    時にこうした寒波と積雪があることは、記憶に残るもので、様々な方々の教訓になれば、何とかの幸いです。

     

     

     

    都心も雪国のあらゆる地域からすれば、その混乱を全国放送で流すのはやはりいかがなものかと思ってしまいます。

     

     

     

    雪の情景は味わいもあり、雪かきは大変ですが、自然の現象に子供たちならずとも高揚感もあります。

     

     

     

     

     

     

     

     

    市道となった参道のみならず、境内駐車場並びに参集殿前までも、工事滞在中の蟯殍楞藩佑暴雪して頂きました。

     

     

    ホイールローダーというのでしょうか、適切な重機で上手くきれいに、しかも速やかに除雪して頂き感謝感激です。

     

     

     

     

     

     

     

     しかしながら明くる24日(水)、また雪が降りました。

     

     

     軽く3センチほどでしょうか、それでもすぐに掃いておかないと低温により凍結してしまうので注意です。

     

     

     (この辺りの迅速さが雪かきのポイントです。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     鹿たちは、雪に埋もれた生きる草木を探し出して食べ物を探し自分が生きるのにまさに必死です。

     

     

     参拝客の方が来られれば、鹿餌ももらえるのですが、あいにくこの低温状況で海況も悪く、欠航続きで渡来者はいらっしゃいません。

     

     

     

     

     

     

     

     それでもようやく希望の光も見え始めました。

     

     

     25日(木)、今日は最低気温:零下5度、最高気温:零下1度という真冬日で、各所水道管が凍結しがちでしたが、何とか乗り越えています。

     

     

     太陽の照りは、空気が低温でもその熱波だけで雪を溶かします。

     

     

     

     

     

     

     

     拝殿付近、神池の水も表面が完全に凍っています。

     

     

     

     

     

     

     荒天があれば平穏がある、その逆もまたしかりで、振り子のように揺れて行くのが自然と拝察いたします。

     

     

     (それは小さく揺れれば望ましいのでしょうか?そうもいかないときもやはりあるのがまさに自然です。)

     

     

     

     

     

     

     

     

     豪雪地帯の皆さまは例年のこと、慣れていらっしゃいますでしょうが、お身体には十分ご自愛下さいまして、このひと時の強烈な寒波をやり過ごして頂きましたらと願います。

     

     

     

     明日から明後日にかけてこの状況は落ち着き、来週には平穏な冬に戻り、そしてやがて2月4日には立春を迎えます。

     

     

     

     待ち遠しい春が、もう少しでいまそこにやって来てはいるのです。・・・

     

     

     

     TBCラジオでは、寒さを吹き飛ばそうと、真夏の曲が流されていました。・・・

     

     

     

     

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 師走の諸準備
      緑園
    • 師走の諸準備
      野口 道勝
    • 新嘗祭に向けて
      緑園
    • 新嘗祭に向けて
      蒼玉
    • 風の旅行社、VCを支援する会お盆支援
      緑園
    • 風の旅行社、VCを支援する会お盆支援
    • 平成29年龍神まつり第二日目
      緑園
    • 平成29年龍神まつり第二日目
      かよこ
    • 参道舗装工事 続!
      緑園
    • 参道舗装工事 続!
      蒼玉

    links

    profile

    書いた記事数:423 最後に更新した日:2018/02/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM