初詣船便!

0

    12月25日、クリスマスも終わり、いよいよ新年に向けての機運が高まってまいります。

     

    去る12月23日は天皇陛下御誕生日に当たり、早朝、天長祭を斎行いたしました。

     

     

    クリスマス寒波が近年多いのは、日本のお祭りのほうももっと大事にやってください、という日本の八百万の神様のお言葉なのかもしれません。

     

     

    ともあれ、お正月は近づいています。

     

     

     

    第一授与所脇、裏参道降り口の辺りに謹賀新年の看板を設置済みです。

     

     

     

     

     

    そしてお正月船便ですが、

     

    元旦

     鮎川発 6:40、7:30、7:50、8:30、9:10、9:50、10:30、11:10、11:50、12:30、

         13:10、13:50   があります。

     

        この折り返しは金華山発7:50を始めとして最終15:15となっておりますのでご注意ください。

     

     女川発は 二年詣り便 12月31日 22:00発 、折り返し金華山発2:00を含め、元旦は

     

         6:20、8:00、10:00の3便となっております。

         この折り返し金華山発は、8:45、10:45、12:45となっております。

     

            6:20発は特に「初日の出ご来光便」です。

     

    1月2日になりますと、

     鮎川発 9:00、10:00、11:30 と3便に減りまして、

       折り返し金華山発は 11:00、12:00、13:30 です。

     

     女川発は 11:00 、金華山折り返し13:30発が1月3日まで一便で同様です。

     

     

    1月3日、

     鮎川発は 10:00、11:00 の二便がありまして、

           折り返し金華山発 12:00、13:00 となっております。

     

     

     いずれも、お客様が多すぎて対応しきれない場合は、臨時便や増船、+モーターボートが動くと思われますので、ご予約の方優先とはいえ、金華山の復興の様子をご覧に、振るってご参拝下さいますようご案内申し上げます。

     

     

     

     

     神社送迎車、トヨタ・ハイエースと日産・エルグランドも張り切って待ち備えております。

     

     

     

     

     

     

     

     エルグランドの内装はこんな感じです。

     

     

     ゆったりとしたシートです。

     

     

     

     

     

     

     そして今年4月に竣功しました金華山休憩所も、このお正月には十分に活用されることと予想されます。

     

     

     売店は?という声が多く聞かれるのですが、まだまだそこまでは残念ながら行かないようです。

     

     

     あくまでも船や神社送迎車の待合所です。  トイレはもちろんあります。

     

     

     

     

     

     

     今年10月の台風21号被害により、8月にせっかく完了したはずの参道工事がまたやり直されております。

     

     

     徒歩で登られる場合、お車の通行などにご注意ください。

     

     

     道幅は狭くなっております。

     

     

     

     

     

     

     

     

     いったい完全に復興と呼べる日はいつ来るのか、まだそれは分かりません。

     

     

     

     

     船便が平日も定期運航出来ることか、参拝者の数が震災以前まで戻ることか。

     

     

     

     少なくとも、あの震災の地震・津波の被害箇所・爪痕、その後の台風被害などの境内の傷跡は一つ一つ消して行きたいと思います。

     

     

     

     金華山がご神体山だとしたら、あちらこちらのそれは、神さまの傷跡なのです。

     

     

     

     海辺に出ると、爽やかな涼気が感じられました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     元旦、初詣の船便が、波風立たず滞りなくいきますように、祈念いたします。

     

     

     

     

     そして平成30年は残すところあと6日で、その幕を開けます。・・・・

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    拡散文書

    【創価学会の魔の正体は、米国が仕掛けてるAI(人工知能)】

    創価を日本統治に利用してる組織がCIA(米国の極悪諜報、スパイ)

    学会員は頻繁に病気や事故に遭うんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証)にヤられてると思ってます

    災難が続くと、信者は仏にすがって学会活動や選挙活動に励むので、定期的に米国のAlが軍事技術で災いを与えます

    財務(お布施)に関しても、学会活動に励んだら病状が良くなるので、数百万、何千万円ものお布施をする信者がたくさんいます

    Alが作った病気をAlが弱めて、あたかも病状が良くなったかのように見せかけ、莫大なお布施をさせてます

    10年前の創価の財務が年間2,500億円(無税)、1日あたり6億8,500万円

    資産が10兆円超え、かつて世界1位の企業だったトヨタですら敵わない資産額

    詐欺国の米国が、軍事技術でイカサマして集めたお金です

    各地に甚大な被害を与えてきた台風や地震は、京大が気象兵器HAARPで作り出したもんです

    京大教授の内部告発で、MUレーダーとケムトレイルの組み合わせによって、台風や地震等の人工災害を作り上げてた事が、最近判明されました

    「京都大学、HAARP」で検索すると出てきます

    台風も地震も、米国が仕掛けてるAIが京大を操作して、攻撃させてます

    蚊を操って刺させたり、北朝鮮を操ってミサイルを発射させるのと同じ、第三者を介しての攻撃手法です

    頭痛、腹痛、腰痛等の痛み全般、ワキガ等の悪臭、うつ病、認知症、統合失調症等の病気全般、自殺、殺人、事故、火災等、この世のほぼ全ての災いを、米国がAIを使った軍事技術で、秘密裏に作り出してます

    AIを用したレジ不要のコンビニ

    このコンビニは、人の動き、音声、商品棚の重さ等をAIが調べて、お客が商品を持って出ると、ケータイで自動精算されるので、レジが不要

    この仕組みからわかる事は、AIは多くの人の言動を、1秒たりとも見逃さずに、1度に管理出来るって事です

    このAIの技術を米国が悪用して、人工衛星を使い、地球上の全ての人を24時間365日体制で監視して、学会員や悪さした人を病気にしたり、事故らせたりして災いを与えてます

    こんなに大規模な犯罪なのに、あまり世間に浸透してないのは、AIが遠隔から各個人の生活を監視して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです

    重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等

    相手に覚られず、私生活に便乗して、違和感を持たせずにヤります

    【この地球規模犯罪を総括してるのは米国防総省】

    そもそもGPSは、米国防総省が軍事目的で開発したもので、管理運用もここがしてます

    地球上の全ての人を管理してるAlを使って諜報活動するNSA(スパイ、政府機関)も、米国防総省の管轄なので、この犯罪は米国による国家犯罪

    ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)に至っては、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、AIが重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察に通報させないように、Alが警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように工作します

    行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集ストは、AIが被害者の周りの人に周波を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです

    いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的な痛手を負わせてるだけです

    咳をした時の周波数と同じ周波を当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます

    例えば、TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます

    これと同じように、周波数を変える事で、意識操作や精神疾患を作り出せます

    蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです

    逆にいうと、虫ですら周波で操作が可能

    家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、AIが軍事技術を用いてヤってます

    27〜38Hzで不眠に、48〜55Hzで喘息に、88Hzで片頭痛が引き起こされます

    それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます

    これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せます

    周波(波動)は目に見えないので証拠が残りません、だからやりたい放題やるわけです

    国が関わって、周波が見えるメガネやアプリ等を出して、周波の見える化が進めば証拠が残せるので、この犯罪は確実に無くなります

    創価の本尊を燃やす
    • カクサン
    • 2020/01/05 7:45 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:431 最後に更新した日:2018/05/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM