師走も半ば近く・・

0

    12月13日、今日は恒例により午前9時より御本殿・拝殿の煤払い行事が宮司以下神職・巫女により執り行われました。

     

     

    各地で大雪報道がされるなか、金華山にもうっすらと積雪がありました。

     

     

     

    師走も佳境を迎えようと、お正月の準備が連日続きます。

     

     

     

    来年は戊戌(つちのえいぬ)歳、犬が多産であることにちなみ、実り豊かな年であるように祈願いたします。

     

     

     

    祈祷殿脇の狛犬です。

     

     

    (高麗犬はライオンを模したという説もありますが・・・眷獣(けんじゅう)です)

     

     

     

     

     

     

     

     

    師走の日々は光陰矢の如し、一日一日があっという間に過ぎて行きます。

     

     

    新年を迎える準備は、大掃除を始めとして念入りに進められ、各所清掃・装飾がしっかりとされて神社が華々しくなります。

     

     

     

    金華山の洋上から見える初日の出は、さぞかし素晴らしいことでしょう。

     

     

     

     

     

     

     

     

    来年は平成も30年の佳節を迎え、平成31年4月には畏くも天皇陛下が退位され、5月1日に皇太子さまが即位され、新しい年号が始まる旨の決定がなされた報道もありました。

     

     

     

    震災からは7年、来年はまた鮎川港湾が整備されていくなど、各所復興に向けても大きな飛躍の年であってほしいと願います。

     

     

     

    元旦・正月の船便は女川便は臨時便ダイヤがすでに決定されておりますので、潮プランニングのHPをご覧ください。

     

     

     

    参道の再度の工事はまだ途中ですが、お車の送迎は二台で出来ますので、また追ってご案内申し上げます。

     

     

     

    来る新年が良き年となるよう、七朝祭準備を念入りに重ねてまいります。・・・

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:432 最後に更新した日:2018/06/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM