台風21号被害復旧作業

0

     11月3日(明治祭)、4日(土)、5日(日)の三連休は参道がいまだ不十分な状態でも、多くの参拝者の方が見えられました。

     

     

     銭洗い場付近は沢の本流の一つであるため、そこが詰まると多くの場所に水の被害が拡大して行きます。

     

     

     そのため真っ先にここを復旧させ、流れてきた流石はほとんど取り除きました。

     

     

     

     

     

     

     

     その近くの福神橋下の沢も流石が多くあったため手入れをし、神池の泥上げにも取り掛かっています。

     

     

     

     水中ポンプで池の水をすっかり取り除き、流れてきた土砂を土のう袋に詰めて行きます。

     

     やがてその土のう袋は様々な個所の埋め立てに使われることになります。

     

     

     鶴亀の青銅製の彫像を洗い、周辺の石も泥まみれであったため洗いました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     上川さん・三上さんに重機をメンテナンス頂きましたので、存分に使い、表参道を整備して何とか人が歩きやすくなるように、車も上がれるように整えています。

     

     

     

     

     

     

     

     肝心の参道本体は、先日蟯殍楞藩佑到着され、あらためて事務所を構えて、重機も搬入し、一からやり直す覚悟で整備頂いておりますが、今日はまだやっと軽トラックが通行できるようになったくらいで、送迎車が通行可能になるにはまだ何日かかかるようです。

     

     

     

     もはや師走の声が聞こえ始めると、ますます急ピッチで整備を整えて行かなければなりません。

     

     

     

     散らかった表参道他各所も清掃を重ねて行きたいものです。・・・

     

     

     落ち葉の絶えない秋のこの頃ですが・・

     

     

     11月23日には今年最後の大祭である「新嘗祭」を控えております。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:431 最後に更新した日:2018/05/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM