9月25日例大祭に向けて

0

     天候不順が続いた8月を終えると、9月は10日にリボーン・アートフェスティバルも盛大裡に終え、今日の連休中日はもっと混み合うはずが、残念ながら台風の影響で鮎川便は欠航となり、女川便だけがかろうじて運航される状況でした。

     

     

     土日の雨は往々にして何故かパターン化することがあり、この辺りで食い止めて来週月曜日の9月25日例大祭を迎えたいものと切に思います。

     

     

     9月9日には一泊で石巻市・北野神社様御一行様がご参籠され、恒例の石鳥居の注連縄奉納を行って下さいました。

     

     

     これで例大祭の準備は大きく一つ出来た格好です。

     

     

     甚大な被害を受けている長面地区の皆様には、震災後も変わらず熱意をもってご参拝頂いております。

     

     

     立派な注連縄が飾られました。

     

     

     

     

     

     そして9月16日には、東京都よりthis is a penのボランティアの方々21名様が日帰りで支援活動に訪れられ、頂上大海祇神社の修復のための資材上げ作業・拝殿前に海砂を入れる作業・また神楽殿修復・売店リニューアル仕上げの作業に訪れられ、加えて表参道にも修復の手を伸ばすことが出来ました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     筋肉隆々の方はムエタイの現役世界チャンピオン・梅野さんです。

     

     そのパワーは普段相当に鍛えられているだけあって、驚くべきものがありました。

     

     

     

     

     

     表参道は清掃も兼ねて、ずっと埋めたい場所を形に何とか埋めることが出来、これからの進展に期待です。

     

     

     

     

     

     

     

     本業はファッションモデルの、this is a pen リーダーのSHOGOさんです。

     

     最近ではユニクロの店頭写真の仕事などもされ、お忙しい中、毎月プログラムを組んでお友達を多く連れられ、作業に臨んでいらっしゃいます。

     

     

     未だ継続されているボランティア作業には、いつも大変に助かっておりまして、感謝の仕様がないほどです。

     

     

     メンバーの方々にも、作業従事頂きまして、いつも喜んでおられ、楽しんで作業頂いておりますこと、幸甚に思います。

     

     

     

     

     

     

     10月9日、恵比須祭で使用する神楽殿(舞殿)は前回ここまで来ておりました。

     

     

     

     

     

     それが木目を生かす塗装をすることで、さらに綺麗になりました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     年に一度しか使われない舞殿ですが、道路が舗装されて綺麗になったため、周辺の設備もどんどん綺麗にして行きたいところでした。

     

     

     頂上資材上げ作業では小型の発電機も上げて頂いており、表参道ではダンプ4台分の土砂を入れてならしてこのようになりました。

     

     

     隔世の感があるほどずいぶん良くなっておりますが、まだまだ手を入れる必要がある場所です。

     

     

     

     

     

     

     

     拝殿前、特に祓所の辺りが海砂を入れることによってとても綺麗になったこともありますが、大広間・四つの間間の売店もレジ台やレジ入り口が作られて、機能的になりスタイリッシュになりました。

     

     

     

     

     

     

     

     すべては黄金山神社のため、金華山のため、とおっしゃって頂いておりますSHOGOさんの言葉が有難いです。

     

     

     後方支援でご参加頂いておりますクラフトマン世田谷の白井さんもその熱い気持ちに動かされて、ご支援頂いております。

     

     

     

     今回は皆さま日帰りの日程で少しくも残念ではありましたが、例大祭の準備は着々と整っている状況です。

     

     

     

     様々な方々の熱心な信仰の真心で、金華山は成り立っており、その篤いお気持ちに応えるべく、日々境内整備して行かねばなりません。

     

     

     

     9月25日、例大祭の日は月曜日に当たりますが、女川・鮎川両港ともに臨時便が運航されます。

     

     

     

     皆さま近隣お誘い合わせの上、奮ってご参拝下され、是非この機会に格別のご利益がもたれされますよう、ご祈念申し上げます。

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 風の旅行社、VCを支援する会お盆支援
      緑園
    • 風の旅行社、VCを支援する会お盆支援
    • 平成29年龍神まつり第二日目
      緑園
    • 平成29年龍神まつり第二日目
      かよこ
    • 参道舗装工事 続!
      緑園
    • 参道舗装工事 続!
      蒼玉
    • 金華山 鹿角(ロッカク)プロジェクト
      蒼玉
    • 金華山 鹿角(ロッカク)プロジェクト
      緑園
    • 金華山 鹿角(ロッカク)プロジェクト
    • G.W.、そして初巳大祭へ
      緑園

    links

    profile

    書いた記事数:414 最後に更新した日:2017/10/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM