冷凍 金華山

0
     今朝は零下一度でしたが、15センチほど雪が積もっており、船便もないため社員一同で雪かきをしました。 





     
     銭洗い場の龍も雪で覆われました。


    銭洗い龍


     「冷凍」金華山とたまに云われることがあるのは、海に囲まれた島であり山でもあることと、建物内でもすきま風が入るため中にいても外同様の環境からだと思われます。
     
     心理的にも寒さがあります。





     鹿たちは雪で地面が覆われるとエサがなくなるので、首を伸ばして樹の葉っぱなどを食べたりします。




     雪かきも人力で行いますが、境内が広いので割と大変です。

     (豪雪地帯の方々の御苦労からすれば何てこともないものですが・・)



    弁天堂を望む


     雪かきを考えなければ、雪の境内はまた風情があるものです。

     天気はお昼ころになり日が差してきたため、雪かきした周辺から全体に融け始めました。



    コメント
    うわ〜! 寒そうですね〜!
    鹿くん達は大丈夫かな〜?
    参拝客さんが沢山来て … たくさん鹿のエサを与えてくれると … こう云ったときの栄養になるのでしょうね〜?
    鹿は食い貯めってできないのかな … ?
    南先生 … どないですか???
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:431 最後に更新した日:2018/05/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM