式年柴燈大護摩祈願大祭・火渡祭 (一)

0
     10月27日(日)、巳歳御縁年大祭第224日目、本日正午より式年柴燈大護摩祈願大祭・火渡祭が斎行されました。


     





     二つの台風が接近するなど、執行が危ぶまれたこの神事ですが、12年に一度の巳歳御縁年・6年に一度の祭典とあって、今更後戻りはできず、何とか斎行にこぎつけた次第です。


     
     風は台風一過の影響で北西の風がやや強く、しかし清涼な青空が久しぶりに広がりました。













     宮司祝詞奏上、巫女による弥栄の舞を経て、護摩壇はその前後から幾度もお祓いを受けることになります。


     
     下の写真は御神刀による切込神事です。

     
     花泉より来山の、御嶽山御嶽神明社宮司佐藤教昭助勤により執り行われました。





     
     
     そして護摩壇に点火が施され、護摩木お焚き上げが始まります。


     大祓詞が奏上され、梵天によりお祓いされ、御神言が唱えられて祈念廻り行が始まります。










     一般参列の方も多く見受けられました。


     こうした神事を体験できる機会はなかなかないものです。






     6年に一度の祭典はこの後まだ続きます。・・・







    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:431 最後に更新した日:2018/05/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM