柴燈大護摩祈願大祭・火渡祭前夜

0
     10月26日(土)、巳歳御縁年大祭第223日目、明日はいよいよ6年に一度の「式年柴燈大護摩祈願大祭・火渡祭」が執り行われます。


     場所は旧龍踊り場特設祭場にて、正午より斎行されます。


     船便は鮎川便が午前8時20分より随時「ホエール」が運航し、女川便は午前9時より全6便、「ベガ」と100名乗りの「しまなぎ」が運航する予定です。


     本来は本日100名近くの参籠者が祭典に備えて泊られるはずでしたが、波浪により今日は全便欠航となってしまいました。



     小雨の降る中、社員・助勤者・ボランティアにより終日、祭典の準備を詰めて行いました。


     
     火渡り祭によって火渡りを行ったあとに足を洗う足洗い場の設置も完了しました。




     
     6年に一度掲げられる大幟も無事立ちました。







     助勤で来られる御嶽山御一行様が本日来られなかったため、社員により中央の護摩壇を夕刻日暮れ過ぎまでかかり、組みました。






     さて、そして天候は如何でしょうか?





     
     今日は夕刻より、宮城スタジアムで巨人対楽天の日本シリーズ第一戦も無事行えることとなったようです。



     日暮れの夕景は、明日の好天を約束するかのように輝いておりました。





     神炎の大祭典は、どこまで盛大に盛り上がることができるでしょうか?













    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:431 最後に更新した日:2018/05/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM